トラウト・ブラックバスの管理釣り場-栃木県大田原市

営業時間夏季:7時~21時 冬季:7時~17時

定休日木曜日(祭日除く)

お問い合わせ0287-23-1253

メニュー

ブログ

本日の状況!


 本日は午前中を中心に暖かさを感じましたが、午後からは北風が強く、寒暖差の激しい1日となりました。それでは本日の釣果です。

バスエリア
 暖かくなったことから、バスの動きはよくなるはずでしたが、人のプレッシャーが強く、そう簡単には釣れない状況が続きました。朝夕を中心に、シャッドやスピナベ、クランクなどハードルアーで釣れる時間帯もありましたが、1日を通してワームでの釣りが効果的で、対岸のカバーやカケアガリをノーシンカーやテキサスで攻めたり、円盤下や手前のカケアガリをノーシンカーやダウンショット 、ネコリグで探っていくとなんとか釣れていたようでした。
 午後は手前のカケアガリの魚はプレッシャーを感じたからか沖合に逃げており、地形の変化を捉えながら島周りなど沖合のカケアガリを攻めていくと好調だったようです!

トラウトエリア
 朝からクランクが好調で、表層付近に溜まった魚を狙ったり、クランクを巻き下げたりなどして連発する姿が見られました。スプーンでは1.5g前後のスプーンでこまめなカラーローテーションを行っていくか、表層付近をマイクロスプーンで攻めていくと釣れていました。
 また、本日は午前中に放流を行いましたが、放流直後の動きはスローだったものの、時間が経つにつれて魚が全体に回り、長い時間スプーンで釣れていました!0.5g刻みで放流カラーのスプーンを変えたり、赤をオレンジに変えるなど微妙な変化を起こすことで30分程度は楽しむことができていたようです!

☆本日の大物賞☆

カレンダー

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031