トラウト・ブラックバスの管理釣り場-栃木県大田原市

営業時間4月~11月:7時~21時/12月~3月:7時~17時

定休日木曜日(祭日除く)

お問い合わせ0287-23-1253

メニュー

ブログ

【新発売!釣りを始めたいあなたへ】ADBビギナーズセットを使いこなそう!


【新発売!釣りを始めたいあなたへ】ADBビギナーズセットを使いこなそう!


こんにちは、キングフィッシャースタッフの手塚です。
このブログでは「釣りをやってみたい!」「釣りが上手くなりたい!」と思っている方を応援するために、
キングフィッシャーにかかわる方へのインタビューを通して、
キングフィッシャーで釣るための「コツ」をお伝えしていきます!

 

※手塚:今年度よりキングフィッシャーのスタッフとして勤務。
釣りの経験はあるものの、釣りにのめりこんだのはつい最近のこと。

※岡川さん:キングフィッシャーインストラクター

手塚:現在、キングフィッシャーにてアングラーズドリームバイト社製の「ビギナーズセット1・2」
   販売されております。


   トラウト釣りを始めたい、もっと上手くなりたいという方が喜ぶ製品というものを考え、
   アングラーズドリームバイト社にご協力いただいて作っていただきました!
   釣りを始める最初のハードルは「道具を揃えること」だと思います。
   このセットは1セットにつき5枚のスプーンが入って1000円(込)という大特価!
   今回はこのセットが本当に釣れるの?という疑問を解決するとともに、
   実際の使い方をインストラクターの岡川さんとともに解説していきます!
   では岡川さんよろしくお願いいたします!

岡川:よろしくお願いします!
   今回は初心者の方が多く使うということを考え、1号池にて使い方を解説していきますね!

1)ビギナーズセットってどんなセットになっているの?

岡川:まずはビギナーズセットの内容から解説していきます!
   ビギナーズセットはそれぞれ2gのスプーン2枚と1.4gのスプーン3枚の1セットとなっています。
   「ビギナーズセット1」は放流カラーである「オレンジ金2g、ピンク金2g」の2枚に加え、
   放流後に使いやすい「ブルー・グリーンメタリック1.4g」そして幅広く使える「ペレットカラー1.4g」の
   5枚のセットになっています。
   また、「ビギナーズセット2」はさらに釣りを楽しんでもらうため、「ビギナーズセット1」の中間の
   カラーとなっております。
   放流がちょっと落ち着いた頃に使う「黒金・青銀2g」
   そして様々なタイミングで使える「カラシ・蛍光ピンク・黄黒1.4g」のセットです。
   詳しいローテーションの方法は後ほど釣りを交えて説明しますね!

2)放流の時に釣り場に着くとは限らない!・・・その時のための1枚!

手塚:キングフィッシャーでは毎週土日祝日に1日2回放流を行なっています。
   前回教えてもらったように、本来であれば放流の時に行って
   赤金・オレ金のスプーンから使っていきますが、都合が悪く、放流が終わってしまった後などに
   釣りに行くこともあるかと思います。
   こんな時、一番最初に使うスプーンはどのカラーがいいのでしょうか。

岡川:まずは池の状態を「探る」ことが大切です!
   放流されたタイミングなどで使うスプーンが変わってきます。
   池の状況についてはまずスタッフに聞いてみるのが一番です!
   今日は直前に放流もなく、活性も高いのか低いのかわからないという状況を仮定して
   釣りをしていきたいと思います!
   まず、「探り」を入れるためにおすすめなのは「ビギナーズセット2」の「黄黒」カラーです!

※ビギナーズセット2の「黄黒」カラー。裏面は真っ黒に塗られています。

岡川:初めて購入したルアーを使う際に必ずやってほしいことは、
   自分の見えるところで泳がせて見ながら「適正なスプーンの速度」を調べることです。
   スプーンの形や重さによって、それぞれのスプーンの「適正な速度」は変わってきます。
   「スプーンがちゃんと揺れながら泳いでいるか」「くるくると回ってないか」の2点を注目し、
   「スプーンがゆらゆらと同じ間隔で泳ぐスピード」を見つけ出しましょう!
   今回は1秒〜1.5秒でリール1回転がちょうどいいようですね!
   では実際に魚を釣っていきましょう!

※自分から見えやすい場所で一度ルアーを泳がせましょう。

岡川:カラーや重さが池の状況と合っていれば、アタリが多くなります。

   また、以前お話ししたスプーンの泳ぐ水の深さである「レンジ」も大切になります。
   泳がせるレンジを変えたり、竿の角度を変えたり、
   同じカラーのスプーンでも様々な使い方をしてみてください!

ロッドの角度を変えるとスプーンの動きも変わります!

※黄黒カラーでも釣ることができました!

岡川:1匹釣れた後も、アタリが多ければ同じスプーンで問題ないですが、
   もしアタリがなくなってしまったら・・・その時はすぐに他のカラーに切り替えましょう!
   基本は「色を落とす」(少し地味なカラーを選ぶ)のが一番最適ですが、
   「探り」を入れる状況であれば「色をあげてみる」(少し派手なカラーを選ぶ)のもアリです!

※ビギナーズセット1の「グリーンメタリック」カラー。裏面は黒に緑のラメがふってあります。

岡川:今は「探り」をいれている段階なので、
   一度、色をあげてみましょう!ビギナーズセット1の「グリーンメタリック」を使ってみますね!
   色をあげても釣れるようであれば、使えるルアーも増えます!
   もし釣れなかった場合、「色をあげる」という選択肢を消すことができるので、
   より今後のカラーローテーションがやりやすくなります。
   今回はアタリの数が激減し、アタリがあってもしっかりかからないことが多いので、
   「色をあげる」という選択は間違いであることが分かりました!
   では、ルアーローテーションの基本、色を落としてみましょう!
   次に使うのはビギナーズセット2の「カラシ」カラーです!

※ビギナーズセット2「カラシ」カラー。キングでも他の釣り場でもよく釣れる定番カラーです!

※さすが定番カラー!数投で釣ることができました!

 

岡川:カラシで釣れなくなったらさらに落として、ビギナーズセット1の「ペレットカラー」
   使ってみましょう!こうしてカラーをどんどん変えていくことで釣れる魚の数も多くなります!

※ペレットカラーも好調!困った時はこのカラーもおすすめです!

3)カラーローテーションの見本

岡川:今度は10枚のスプーンを使って、カラーローテーションの流れの説明をおこないますね!
   放流があって、魚の活性が高い時から低くなるまでの流れを並べてみました!
   ぜひ参考にして釣りをしてみてくださいね!

手塚:岡川さん、ありがとうございます!
   釣りを始めたい、上手くなりたいと思っている方はぜひ買ってみてください!

4)まとめ

今回は新登場のアングラーズドリームバイト社製「ビギナーズセット1・2」のご紹介をいたしました。
「釣りを楽しんで、人生を豊かにする人を増やしたい!」という想いからご協力いただき、完成した特別なセットとなります。
また、カラーにもとことんこだわり、キングフィッシャーで楽しく釣りができるよう、インストラクターの岡川さんとも相談した釣れ筋カラーを集めたお得なセットです!
新しいことにチャレンジするには何かとお金がかかるものではありますが、一人でも多くの方が楽しく、釣りを続けていけるよう
今後もキングフィッシャーはチャレンジしていきます!
キングフィッシャーにご来場された際には、ぜひご購入をご検討ください!


   

 

カレンダー

      1
23242526272829
30      
     12
       
    123
25262728   
       
   1234
567891011
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930